2018/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています


マイケル・ジョーダン / HIS AIRNESS 特別版
タワレコで見かけたので買っちゃいました。
TO THE MAX同様前半はドキュメンタリーなんだけど、プレイシーンは多いです。そして後半のギャラリーにはダンク、シュート、ムーブ、アシストそれぞれのベスト10プレイがあったりしてなかなか見応えあります。
SLUM DUNKの元ネタ的なのもいくつか発見(多分)。1人抜いて空中で2人かわしてシュートとか(沢北)、空中でファールもらって後ろ向きにシュートとか(流川)。
どんなに体勢が崩れてもファールされてもシュートを決めて勝とうとする、その執着心が本当に凄い。とにかく負けず嫌いなんだろうな。
ちなみにこれだけ見るとブルズの他のメンバーがショボく思えてしまうけどw実際はそんな事無かったですよ。2度目の引退までしか収録されてないけどこれ見たらジョーダンの凄いプレイは一通り見たって気になると思います。


MICHAEL JORDAN TO THE MAX
正月は初売り!…とは多分関係ないんですがDVDを買ってみました。
田臥を知らない人でもジョーダンは知ってるでしょ。アメリカは知らんけど日本でのバスケ(NBA)人気はやはりこの人からだと思うのです。僕は当時中学だったんだけどそん時に知りました。バルセロナ五輪のドリームチームとか、ジャンプのSLAM DUNKとか、NIKEのAIR JORDANとか。BSでもNBAの試合は見てたけどやっぱジョーダンがボールを持つと目が離せなかったですね。
んで中学は野球部だったけど高校ではバスケ部に入って3年間立派に…ベンチを暖めました。弱小チームが相手の時以外は。
まそれはともかくDVDは面白かったです。プレイ満載って訳ではなく、主にブルズ最後の年、97-98のプレーオフを中心としたドキュメンタリー。やっぱジョーダンは偉大です。プレイは勿論なんだけど、バスケに対する考え方とかもやっぱり尊敬できるし、「神」と呼ばれるにふさわしいプレイヤーだったんだと思います。
ジョーダンに関しては
Yahoo!ブログ - Forever 23☆ -love of the game-
ここを見るとより凄さが分かるんじゃないかと。


3日前くらいに知りましたよ。たまたまオフィシャル見てなかったら気がつかずにいるとこでした。危なかった。場所はホテルの式場みたいなとこでした。


受付を終えて入るとまずここ。イラスト展+グッズ販売とか。あと曲名にちなんだフード(カカオの奇跡・赤い地球、青い月・HappySwingin'Partyだったかな?)、ドリンクがALL500円でした。


会場に入ると右がこんな感じ。普段のライブとはちょっと雰囲気が違いますね。スタッフもビシッとしたかっこした人やたら多いし。


左側がステージ。ちょっと遠いです。

前座がまず「みを+いな」。顔は良く見えなかったんだけど地元の人らしくて、なかなかソウルフルな声でした。エゴとかUAみたいな感じだったかな。これがなかなか心地よくてね…すいませんちょっと寝ちゃいました。

次に毎回一緒に出てくるんだけど「Joe+9」。んで毎回読み方忘れるんだけど「ジョーナインス」です。これが僕的には昔の久保田利伸を思い出させて、まあ正直あまり好みではないです。久保田が嫌いというわけではなく。

そして間に10分ずつの休憩を挟んでDorlis登場!

続きを読む >>


 最近めっきり更新が滞ってた訳ですが、特に理由は無く面倒だったんです。とりあえず気分転換にタイトルとテンプレ変えてみました。内容もねえ…最近ダーツサボってバスケしたりしてるんで変わっていくんじゃないかな。そんな感じ。


20051019_52325.jpg
6月に第1回目をやったのに2回目は10月になっちゃいました。今回はほとんどMACが段取りをして…言い出しっぺの僕は前日と当日に手伝ったくらい。今回は21名の皆さんに参加してもらう事が出来ました。何かレベルも高くなってたなあ…。

僕はというと前日に準備→そのまま夜勤→風呂だけ入って参加という"超"BADコンディションだったので!全く良い所なし。腕だるかったし眠かったしでもう忘れた!ということで結果だけ書きますよ。
ダブルス(10組)
 1位シンベ&MAC
 2位ワタ&マサコ
 3位うっきー&わく
 4位竹原&ヤックン
シングルス(21人)
 1位ワタ
 2位good3
 3位ツヨポン
 4位うっきー

180 2回…good3・ワタ 1回…シンベ
HighOff 146…good3
ShortDarts 16…ワタ
(敬称略)
やっぱり優勝するには20ダーツ前後であがらないと無理っすね。…と思ってスコアシート見てたら1つだけ発見46本目!good3対うっきー戦!なぜか嬉しいのは僕だけか?
あと運営側としては反省点も色々ありました。この辺はまた次回への課題という事で考えておきたいと思います。


3ヶ月ぶりくらいに挑戦。密かにいけるんじゃねーの?とか思ってたりしたんだけど…○×○×で終了。そんなに調子悪くはなかったけど、54あがれなかったのが敗因だな。まあまたガンバロ。


最終戦です。僅かにA残留の可能性もあったんですがやっぱ無理でした。ここはねぇ…強いわ。
個人的には501/Sでイカサマブラック(2本目がフライト?誤反応?)が出たりしたのでちょっと気分良く今期を終える事が出来ました。トータルではしょぼかったなー。多分25と2.5くらい?
んでようやく前期のマスターズのDVD見ました。何か俺しょぼいなりに頑張ってて、内容も忘れ気味だったから密かに応援してたけどやっぱ負けた。勝ったと思ってたけどなーw


という訳でボロボロでした。レーティング自己申告のハンデ戦で、まあ前回AA(11,12)で勝ったしって事で今回は新設されたS(13〜)にしたんですが…内容はサッパリ。多分スタッツもせいぜい9か10くらい?
結局優勝はノパノガのF上さん。2位はスラッとしたキレイな(!?)女性が。3位はきくひと君でした。
今回のポイントはやっぱりSCのハンデかなあ。少し変更されてハンデが多くなったんですが、特にブルが閉まってるってのはちょっとキツイかな。やっぱり最後のブルがあって、そこで捲くったり捲くられたりってのもSCの面白さだと思うし。今のマシンでは無理だけど、閉めるのに4本みたいな逆ハンデがあっても面白いかも。

僕としてはハンデの事より自分のダメっぷりの方が問題です。これをバネに、次回は倉敷が10/16という事でもうちょっとマシなダーツが打てるようにしたいと思います。
あと11/6のN-1。これは400人くらい?の大会なんですがチームMAX20までのペアを上のフライト(A,B,C,Nの4フライトだったかな?)から順に振り分けるそうです。で、個人の上限がないので2位の女性と組んでみようかな、と思ったりもしてます。



岡山のローカルTVにOHKてあるんですけど(フジ系)これはそのキャラクター。OH!くん。なんだか最近こいつのグッズが色々あるんです。ストラップとかキーホルダーとかお守りとかDVDとか…まあ僕は持ってませんが。あと着声があるとかOH!くんトラックが走ってたりとか高島屋の裏に小さなドームがあったりとか。
「OH!」って喋るんだけどそん時の口がかわいいです。OH!



コーヒーはブラック!とか、女子供が飲むような甘ったるいのは飲めるか!とかカッコつけながら僕はカフェオレ(もっと言えばコーヒー牛乳)派なんですが。これはめちゃめちゃ美味いです。多分ポイントは生乳70%。なまちち70%ですよ。とってもまろやか、そして甘〜い。これ飲み出したらグ○コのとかド○ールのとか飲めない身体になっちゃいました。お茶漬けとか素麺でも一緒に牛乳飲めるっていうミルカー(勝手な造語)にはマジお勧め。
よくコンビニで買うんだけど置いてるとこと置いてないとこがあるんですよね。何となくポプラは置いてある率高い気がするな。